スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【October 6,2017】

あけおめ記事から早9ヶ月、見事に放置してました…気付けば毎年恒例日本GPの季節です。
今年は決勝前セレモニーでF-15の展示飛行がある予定だったのに、今日になって突然中止の告知が出て非常にガッカリ…。

ともあれ今年も行ってきます!!

■アロンソがんば絵~
キセカエアロンソ
スポンサーサイト

【January 31,2017】

アッあけましておめでとうございました(超今更)!
何とマノーが経営破綻で撤退してしまった…あとマッサが引退したものの再度ウィリアムズへ復帰、ボッタスはメルセデスへ移籍と新年早々忙しいF1界隈…というか開幕まだ?待ちきれないよ!

■うちのエース
地味に初公開

【December 31,2016】

ってことで今年もとうとう終わりですね!F1を堪能しつつうっかり3月の終わりにエスコンZERO熱が再燃してからはずっとそればっかりな1年だった…w
こんな感じですが来年もどうぞよろしくお願いしますw

■Pixy《不死身のエースってのは戦場に長く居た奴の過信だ。お前のことだよ、相棒》
ZERO

【November 30,2016】

うっかりダラダラしていたら更新しないままひと月経過してしまうとこだった…。
先日で今季のF1が終わってしまいました。全21戦、長いと思ってたけど始まってしまえばあっという間だった…。
コンストラクターズタイトルは数戦前に決まったもののワールドチャンピオン決定は最終戦までもつれ込んだわけだけど、接戦の末にロズベルグがチャンピオンの座を手に入れました。メルセデス無双状態は正直面白くなかったけど、最終戦の拮抗したチームメイトバトルは結構楽しめたし、ロズベルグは特に応援してなかったけどチャンピオンを獲得した瞬間はさすがに祝福の気持ちでいっぱいになったよ。ロズベルグ、おめでとう!
そしてバトン、マッサの引退レースでもありました。バトンは途中マシントラブルでリタイアという残念な締め括りレースだったのがちょっと可哀想だった…。2人ともお疲れ様、別カテゴリーでの活躍期待してるよ!
あとマクラーレンはもうちょっと戦えるマシンを用意して下さい、アロンソとバトンの持ち腐れもいいとこだよ…。

■スカイアイとメビウス
パイロットと管制官

【October 7,2016】

装備

毎年恒例、日本GPに行ってきましゅ
この日のために仕事してんだよ俺は

【September 21,2016】

ガルムラクガキ(まだ人目に晒せるやつ)

■任務終了後は基地近くのバーで2人だけで他愛も無い話をしていて欲しい
バーで話し込んでる1番機と2番機

■ちょっと(どころではなく)呑みすぎたサイファー
二日酔いの1番機

■基地の外れでタバコ吸ってる2人。エプロンではタバコ吸うな(=航空燃料あるから火気厳禁)ってこと僕知ってるよ、昔ファントム無頼で見たもん!←
ブレイクタイム

【September 15,2016】

恒例の広告消し。最近こんなんばっかり描いてます…あと多少このガルムの方向性がアカンことになってることをご報告しておきますw10年前の自分が知ったらまず怒り狂うやつだな…w野郎同士がイチャこいてんだぜ…そらダメだろ

それはそうと来月は!日本GP!1年があっという間だ…

■サイファーとピクシー
ガルムの1番機と2番機

【August 15,2016】

エース熱が高まりすぎた結果、うっかりエースアンソロジーの企画に飛び入り参加をしてしまいました…
アンソロ主さん、素敵な機会を与えて下さりありがとうございました~!


しかし久々のジャンルにいきなり参加とかホント無謀&身の程知らずにも限度ってものが…w

【July 5,2016】

そろそろ広告が出る頃だと思い浮上したものの、最近表立って描いたえーす絵という名の弾がないので2月辺りに描いた別作品の絵置いておきます。裏でコソコソ描いてるだけで、全く描いてないわけではないw
ところでフェルスタッペン君まだまだ若い(18歳)のにベテランに負けない活躍ぶりを見せてますな…まさかまたチャンスを物にして表彰台に上るとはwww

■懐かしのFF:U
Unlimited

【June 6,2016】

6月6日でピクシー離脱しちゃうのが悲しいのでついでにブログ更新に来ました(どんな理由だ)。
絵柄が何かアレな感じになってるのは多分気のせいだようん。

■少し前にMission11の後を妄想して描いたやつ。
「お前…自分が何言ってるかわかってんのか!?」
「…悪い。ただの冗談だ…」
「…さっきのは聞かなかったことにしといてやる…」
「…」
不協和音

この直前に「サイファー…もはやここ(軍)に残る理由はもうない。俺と共に、正しく戦える場所へ行かないか?」みたいなことを言われてるんだけど、その背後にウィザード1の影を感じ、彼に本能的な嫌悪感を持つサイファーはこう返した…という妄想。いろいろと酷い。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。